『K house』


先週、気密試験を行いました‼️

プレウォール工法はちゃんとやれば、基準値よりも良い数値が出やすいのですが・・・

測定中はやっぱり不安

基礎断熱は、隙間リスクからすると床合板よりも低いと思うんだけど・・・

と、色々考えながら

圧をかけると、天井の断熱ボードが引っ張られ、はらんでくるので手分けして外れないか見守り

ドキドキ

待ちます



さて、結果はどうでしょう?




0.257』

四捨五入して 0.3

かなりGOODな数値です

家全体で36㎠の隙間ということになり、名刺一枚よりも小さい大きさになります。

今回、お客様が一番望んでいた高気密・高断熱住宅を自信もって提供できます。


気密工事に携わってくれた大工さんたち、ありがとうございました🙇🏻