先週末の土曜日、新潟県建築士会の青年委員長意見交換会がアオーレ長岡で行われました。

アオーレ長岡といえば、新国立競技場と同じ建築家、隈研吾の作品です。
こんなところで会議ができるなんてプチラッキーです。


しかし、すごい市役所だなぁ〜

ガラス張りで中丸見えだ!

どこが窓口なんだ?

セブンやモスバーガーがくっついてて便利だなぁ〜

トイレどこだ〜?

あっちか

など、いろいろ見せてもらいました。


この日は、たまたまタイミング良く隈研吾展がやってましたので、ちょっと覗いてみました
さすが、巨匠だね〜



模型がすごく
リアルでした


ほら、これこれ
例の競技場


隈先生の建物はまさに木と影ですね〜

会議後の懇親会はまちなかのおしゃれな居酒屋で、そして2次会の会場は訳あってなんとアオーレ長岡のナカドマでセブンの缶ビール。
これも、またいいんじゃないでしょうか。