斜めの壁の家も完成間近!

まだ足場がかかっているところで投稿は止まっていましたが
現場は足場も外れ内装もほぼ終わった状態に!


そこで照明器具が点灯したということで照明メーカーの営業担当と視察ツアーに行ってまいりました。

DSCN6667DSCN6668

分かりづらいですが、このダンス教室は床が真っ黒なんです。
なので全灯した場合に照度が確保されるか心配でしたが計算通り明るくて安心しました。
照明メーカーさんも納得の様子。(ガラスの向こうでしている方)

当初計画ではフィットネスクラブのような明るい教室をイメージしていたのですが、
オーナー様でもある先生のイメージは
「薄暗い中で動きを強調できるような雰囲気もほしい」
ということだったため、このようなダウンライトとスポットライトの空間づくりになりました。

DSCN6665
小さいお子様にレッスンする時はダウンライトとスポットライトを全灯し明るい状態にし、
ちょっと大人になりかけた子どもはスポットだけ付けてクラブシーンを楽しむことができます。

スポットライトを踊る人に当てればダンスの表現が増し、テンションが上がります

こちらはお母さんたちが子どもたちの様子を見る観覧席
DSCN6666


しかし、ここ2,3年でLEDは性能がグッと上がってますし、値段も格段に下りました。
これも先日ノーベル賞に輝いた赤塚先生たちのおかげですかね。

では、こちらは住まいエリア
お友達や生徒さんたちも呼べるようカジュアルな雰囲気に
モザイクタイルとレンガで個性的に
DSCN6671


次にアップするのは完成後かな?