まずもって今週は天気が悪い

      と

たま~に 一瞬  がくる

で、その隙に  サッと  張るのです。
IMG_2511

そう、杉の板を横に張るのです。
でも、外で一枚一枚張っていたら、またいつ天候が荒れるかわかりません。
なので、中である程度、面状に組んでから一気にペタっと!
これぞ大工さんの知恵です。

さて、この杉板ですがオーナー様のこだわりの一つ!
おじいちゃんやおばあちゃんが懐かしいなあと感じられる施設にしたいということで、
外観に関しては武家屋敷や古民家のようにしたいという強い思いがあります。

ところが、こちらの地域は防火の指定区域(法22条区域)であるため杉板単体では適法となりません。
なので、写真のように杉板の下にもう一枚準不燃材料の防水せっこうボードを張ってあるのです。
DSCN6495

お客様の思いを具現化するのが私たちの仕事。
ところが、このように色んな法律が絡んできて一筋縄にいかないこともあります。
予算についても同じです。
そういった局面の中でも、よりお客様のイメージに近いものを提供できるよう、これからも日々勉強していきたいと思います。