火曜日は朝から安曇野へ
小谷村の工務店さんのお手伝いで、安曇野の住宅物件での工事監理です。
糸魚川を出るときはかなりの豪雨で心配しましたが根知に差し掛かったところで青空が迎えてくれました。
この日は瑕疵担保履行法における配筋検査の立ち会いも兼ねての現場確認。
大きな橋梁も行う鉄筋屋さんということもありとてもきれいな仕事がしてありました。
しかし、職人さんってホントすごい。壁などの支えもないのに正確にまっすぐ作っちゃうのですから
DSCN5643

とても気持ちのよい晴天ということもあり、ちょっと寄り道DSCN5645
DSCN5650
安曇野ちひろ美術館です。
このシルエットすごくいいです。建物と自然が同化しています。
屋根勾配と山の斜面が同じ


ここから見る山々は本当にきれいです。
ちひろの愛した安曇野。
分る気がします。