けんか祭りも終わり、あっという間に一週間が過ぎてしまいました。
先週末に中庭の工事が完了したことも、ブログにするくことができず反省しております。

下の写真がその中庭になります。
白い砂利の中に、緑の島をつくり”やまぼうし”が植わっております
オアシスのような感じでしょうか。緑のモサモサした下草はノシランです。
やまぼうしはもう少ししたら葉がつき花が咲きます。
その後、もともと植わっていたハッサクサルスベリも順に花が咲き、季節の移り変わりを楽しむことができます。
DSCN4247
DSCN4252


アプローチから見るとこのような感じになります。夜になったらライトアップできるんです。
DSCN4255



こちらは枕木です。正面の格子戸を開けると、中まで車を入れることができます。
介護車がおばあちゃんの部屋の前までアクセスできたり、来客時の臨時駐車場として活用できます。
DSCN4248

こちらももともと植わっていたニワウメですが、花がつきかわいかったので一枚”パシャ”
DSCN4256


アプローチの脇にちょっとした花壇
斑入りのフッキ草ハランです。将来的にはフッキ草で土の部分が見えなくなる予定です。
DSCN4269
DSCN4243

実は今年のけんか祭りの舞楽に友人が陵王の舞を披露しました。
こちらのお宅とは目と鼻の先ということもあり、合わせて観てました。
かっこよかったので一枚載せます。
DSCN4221