4月に入り1週間が過ぎました。
この頃天気も良く気持ち良いです。
さくらも3分咲きになり、ようやく春らしくなってきました。
そんな中、一宮の家ではお庭づくりが始まりました。

こちらは、中庭の様子です。地面を整えすっきりしたため”はっさくの木”が凛と見えます。
ボケのお花もかわいいです
DSCN4198
DSCN4197

足元に敷いてあるのは杉皮です。雑草対策にもなるようです。
DSCN4199


中庭から外れた一角は家庭菜園エリアです。おいしい野菜ができることを祈ります。
DSCN4196


こちらは旧家に使用していたです。思い出として残しました。
DSCN4200





和室の地窓から望む小さな坪庭はやさしく表現。
庭師さんにお願いして、おじいちゃんが集めた大切な石をうまく利用していただきました。

DSCN4194

私は家づくりをするとき、庭やエクステリアも一緒に考えることにしております。
庭は建物を引き立ててくれるし、四季を感じたりする楽しみもあります。
すっと楽しめる家づくりをするためにも庭をお勧めいたします。