昨日の新潟県は日本海の水蒸気による移流霧っていうものに包まれ、肌寒い夜を迎えました。
ただ日中は、朝の雨上がりから晴れ間も見え、絶好のコンクリート打設日和となり、待望の犬走りコンクリートを作ることができました
この犬走りはちょうど犬が走れるくらいの幅で建物の周りに設けます。
基礎を雨の跳ね返りなどから保護してくれたり、床下への湿気対策にも効果があると言われております。
もともと建っていた旧宅は床下の湿気に悩まされた経緯もあり、今回の設計に犬走りを取り込みました。

IMG_0983
IMG_0990
IMG_0988




下の写真は道路際のポーチです。
これで、外回りのコンクリート工事は完了しました。
残すところは、木塀と中庭です。
4月に入れば、糸魚川の名物”けんか祭り”が始まり、多くの方が通行しますので間に合ってよかったです
IMG_0991